終活ミーティングのススメ

公開日: : 最終更新日:2015/10/02 お知らせ, コラム, 備えあれば…

a295414e615be13a47bc7ff9b6712589_s 旧盆のこの時期、帰省したり、家族が集まる機会があるのではないでしょうか。 そんな時、せっかく集まったのに、と、思われるかもしれませんが、少し先に出てくる問題かもしれない、介護について少し家族と話してみるのはいかがでしょうか? 「介護」になったらどうしましょう?とはまだ気が引ける。のであれば防災についてとか、何かあったとき、どのように対応できるのか、いざというときにあわてない、備えについてと考えてみるのはいかがですか?普段は離れている家族が、集まったときに情報を共有することで、いざとなったとき「どうしよう」から始めなくてよくなるかもしれません。 親御さんや兄弟姉妹と確認をしたいこと

① 親御さんの状況 病気やけが、困りごとなど聞いたり様子を確認しておきましょう。できればどのような最期がいいのか、死生観や死後の対応などわかるといいのですが。

② 親御さんが住む地域について 地域の資源【市区町村の役所・介護関連の施設・病院・ボランティア活動・買い物の場所・よく利用するところ。デイサービス等の福祉施設・交流の場・ご近所の状況等】を知っておくと、いざというときのための知識としても役に立ちます。何があるかから調べなくて便利です。お出かけのついでにチェックしてみては?

③ 病院について 普段お世話になっている病院や、その病院では処置できない場合に紹介してもらえる病院を確認しておきましょう。薬も重要です。どのような薬をもらっているか、飲めているか等確認しておきましょう。

④ 家族の近況 自分も含め、家族の状況をおおよそでもつかめていると、いざというときお互いに協力体制を作るのにも役に立ちます。自分の仕事の状況等、家族の人生における行事(お子さんがいらっしゃれば受験・スポーツ・お稽古事等への力の入れ具合などある程度聞いておくのも。)、介護に通うことになったとき、動ける状況や家族のサポートを得られるか、逆に家族のサポートのためにできない状況にあるかもしれない時期などを知っておくとその時に、お互いに頑張りすぎず、介護ができる環境をつくる参考になると思います。

⑤ お金の話  残念ながら、一番トラブルになりやすい問題です。いくら身内でも話しにくいものですが、介護が必要になったとき、月にどの程度使えるか、また、足りなくなった場合は?管理方法やある程度のルールなどを確認しておくと後々のトラブルが避けられるかもしれません。

 何より大事なことは、≪話せる環境をつくっておくこと≫だと思います。身内でも体が違えば考えも生活環境も違います。家族みんながハッピーであれるよう、コミュニケーションをとることで選択を迫られたとき、困ったとき、助け合える関係にしておくことも介護でつぶれないコツの一つではないでしょうか?

関連記事

88514e1134932cbc42e4257325d8c0f2_m

ケアする人にもケアを!  

  このたびの台風の影響で被害にあわれた皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。 &

記事を読む

74f4a6ae7d6cc2b8b236342bf14891cf_s

介護者30代男性、要介護者50代お母様の場合

   ○介護者:30歳代男性  要介護者:50歳代母 【相談内容】 お母様のが

記事を読む

dd6fc982494c9d6227ad8b83d83f488a_s

介護、その後 ~いつか来るその日のために~①

 ①年賀状のすすめ  年賀状の利用を増やす回し者ではないのであしからず。  師走になると急に

記事を読む

b983c7bebb04272c1a160bf596e9e782_m

2015年の夏に思うこと

 小学校中学年の頃、自分の住んでいる地域の歴史について、誰かにインタビューをするようにという宿題

記事を読む

死んでから?

死んでから!?

問題です。①~⑦は何から変身したのでしょうか? 鉛筆 標識 ダイヤモンド 弾

記事を読む

74e58e9bf26741bbc4cab7dab51096f7_s

体育の日

 体育の日に毎年恒例で文部科学省により体力測定の結果が発表される。 それによると6歳から19歳

記事を読む

doppo

ひとりを楽しむ、アラフォー・40代独身女性 「ソロネーゼ」 のWEBマガジン【doppo】に新し

記事を読む

1265304868531b1678edb590a3a91924_s

介護、その後~いつか来るその日のために~②

② 遺影撮影<一番の笑顔を> そういえば最近、きちんと写真を撮ったことがない。 昔よりデジタ

記事を読む

水引

112歳!!

   存命中の男性で世界最高齢ということで、名古屋に住む112歳の男性がギネスに認定

記事を読む

db70c9fa90adae2ab64c4cb61a653f31_s

○介護者:40歳代女性  要介護者:70歳代父 【相談内容】 健康診断で腫瘍が見つかり検査

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑