敬老の日に

公開日: : お知らせ, コラム

604d99122553e0ff1c1ef5aea24c33db_s 内閣府のホームページによると、敬老の日とは【9月の第3月曜日、多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。】とある。

そして毎年この日に総務省統計局より発表されるのが、「統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで-」である。統計からみた我が国の高齢者のすがたについて取りまとめたもの。(http://www.stat.go.jp/data/topics/topi840.htm

 発表によると高齢者の人口は3296万人、総人口に占める割合は25.9%と共に過去最高となり、8人に1人が75歳以上。高齢者のいる世帯は2000万を超え、過去最多となったそうだ。高齢者(=65歳以上)といってもまだまだ元気で、働いている方も多いようで、日本の高齢者の就業率は、主要国で最高で、就業者数は、10年連続で増加し、636万人と過去最多となった。就業者総数に占める割合は、10.1%と過去最高だそうだ。健康に気を配り、旅行趣味などを楽しむ高齢者や高齢者世帯でもネットショッピングの利用が増加しているらしい。元気な高齢者が増えているということで、長寿社会のいい面がうかがえる。

 その一方で保険医療への支出が高くなっていたり、二人以上の高齢無職世帯については平均支出が、平均収入を上回っていて、差額分は金融資産の取り崩しなどで賄われているとのこと。元気で長生きな分、支出も多くなり、不足する分は今までの貯蓄等が取り崩されたり、医療費等へ回されているようだ。

 ならないつもりでも、いつどうなるかわからない。敬老の日の定義にあるように長寿が祝える日であるためには、様々なことを日々真剣に考えておかなくてはならないようだ。

 

関連記事

177709

救急救命法講座を受講しました!

 救急救命法の講座を受けたことがありますか? 運転免許証の講習の時に受講したことがある、仕事柄

記事を読む

60fc72fb2dedbddb460fdd233c91a252_s

介護とロボット~時代の流れに思うこと~

 そんな大げさなものではないが、たくさんのことが日々進化し、ついこの間までは未知の、夢のような話

記事を読む

d50476a47b40f79a63c9ae9169d6ecd3_s

親の老い 自分の老い

 自分が今の親の年齢になった時、自分はどのような晩年をどのように過ごしたいのか、考えたことはあり

記事を読む

doppo0910

ウェブマガジン【doppo】に新しいコラムが掲載されます

テーマは『介護で起こるかもしれないこと』です。 http://doppo.me/koro-po

記事を読む

水引

112歳!!

   存命中の男性で世界最高齢ということで、名古屋に住む112歳の男性がギネスに認定

記事を読む

bfa9159aa6625579b8e4705cc130b047_s

高齢者と詐欺

 先日のニュースで高齢者の詐欺がいまだに多いというニュースを見ました。   『

記事を読む

DSCF1257

車いすの今

 先日「国際福祉機器展」へ車いすの仕事の関係で訪れた。  車いすというと、今どきの車いすの形、

記事を読む

kaidan

介護に関する最初の窓口『地域包括支援センター』

           

記事を読む

介護のほんね20150825

介護のほんねニュースに 父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~介護のはじまりは、病気でした

記事を読む

doppo

ひとりを楽しむ、アラフォー・40代独身女性 「ソロネーゼ」 のWEBマガジン【doppo】に新し

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑