介護施設の倒産

公開日: : お知らせ, コラム

今年4月に介護報酬が引き下げに。報酬が引き下げられるということは、同じサービスを提供しても収入が低くなるということ。

景気が良くなると人材が不足しがちな業界は人の確保が厳しくなる。

介護業界も残念ながら人材不足が深刻な業界の一つと言える。その中で、他業種との競合も出てくるので、人材を確保するためには、介護報酬が下がったとしても、職員に支払う給与は下げない、もしくは上げているという事業所も少なくないようだ。

収入が減少し、消費税の引き上げも等、給与面での支払いの増額に加え、オリンピックによる建築費の高騰、高齢者事業所の数の倍増等、生き残り競争が激しく、2013・2014年の介護関係事業所の倒産件数は過去最悪の件数だそうだ。

厳しい状況の中、質の高いサービスの維持、優秀な人材の確保等問題は多くある。20150821

 

 

 

 

 

手厚い介護の提供を考えればいい人材の確保とある程度の人員数は必要である。しかし、法律で定められている職員数は決して多いとは言えない。最低限を確保できなければ利用者の人数を減らさなくてはならない。すると収入が減り、経営にも影響がでてくる。悪循環になってしまう。

小さくて小回りが利く事業所は経営面で大手にかなわない。大手の施設ができると職員が転職してしまうという現状もあるようだ。

高齢社会で益々需要が増える介護業界。

頑張っている人が疲れ果てるまで頑張るしかない状態で支えられている、という状況は利用する側にも介護業界にもいいことではない。

人の生活や時には命にかかわる仕事、誇りをもって安心して働ける仕事の一つとなる日が一日も早くなるといいとのだが。

 

 

 

 

関連記事

b70ebd304abc0479312e244c0b329452_m

ちょっと待って!その改修工事

 親が高齢になってきて、玄関やお風呂場等に手すりを付けた方がいいかな?とか、和式のトイレが大変そ

記事を読む

4f4d47a1e3a6188102757c54dc838060_m

サービスは使っておいたほうがいい

ご相談で多いのが介護者の急な病気の相談。実はちょっと厄介な問題でもあるのです。介護保険サービスを使っ

記事を読む

チラシ

8月21日(木)開催・仕事と介護の「両立」 介護情報交換会に講師として参加します!

  講師として参加することになりました! 一般の方の参加も可能です。 ご興味があ

記事を読む

74e58e9bf26741bbc4cab7dab51096f7_s

体育の日

 体育の日に毎年恒例で文部科学省により体力測定の結果が発表される。 それによると6歳から19歳

記事を読む

プリント

暑さ対策していますか?

暑さ対策していますか?   連日、酷暑・熱暑・猛暑と暑さの話題が続いています。

記事を読む

死んでから?

死んでから!?

問題です。①~⑦は何から変身したのでしょうか? 鉛筆 標識 ダイヤモンド 弾

記事を読む

和室

もしかして認知症?

   親の様子がおかしい? 最近人の名前が出てこなかったり、同じことを何度も聞いた

記事を読む

sakuma_20141110

doppoでコラムの連載が始まりました!

doppoにて≪転ばぬ先の杖ーコロツエ≫のコーナーでコラムを書かせていただくことになりました

記事を読む

8c9583917b8001cac1ecf3971312c71c_s

介護、その後~いつか来るその日のために~③

葬儀は誰のために行うのか?  葬儀は家族のみで行う。と何時の頃からか決めていた。  我が家の

記事を読む

1096d4e99c2b7be9b4a26226fe80ba73_m

SOSが出せない!

私自身、福祉関係の職場にいたが、SOSは出さなかった。 正確に言うと出せなかった。 &nbs

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑