在宅介護の負担

公開日: : 最終更新日:2015/10/02 お知らせ, コラム, 介護者の心

 

負担を感じていませんか?

 介護の負担感を抱えているのは自分だけと思っていませんか?

読売新聞がインターネットで調査を行った結果、身内を在宅介護する「患者家族」の7割以上が負担感を感じていて、そのうち3分の2が心身に何らかの不調を訴えていることが結果として明らかになったとのこと。

‚¨”Y‚Ý ‰Æ‘°

 

 

 

 

 

 

特に同居で介護をしている人の負担を感じている人が76%、別居介護が62%とそれぞれに負担があることがわかる。

 

 負担を訴えた人にうち、介護の影響で心身が不調な人は67%、体の痛みや気持ちの落ち込み、不眠という状態を感じている。

 

 家族のことなので、当たり前のことと思い、つい自分一人で抱え込んでしまったり、仕方がないとあきらめてしまっていることもあるのではないだろうか。

 

愚痴ってもいいのでは?

 

 同じ調査で身内に悩み事を相談したり、愚痴が言える相手がいる介護者の負担感が少ないという結果もあるようだ。負担を感じていないと答えた人の83%にはこうした相手がおり、負担を感じていいる人では63%。

 そして介護に携わる家族が2人以下の割合が8割を占め、介護のために友人と会うなどの社会参加の機会が減ったと答えている。

 

 介護は生活の大半に時間を使うことが多い。

社会参加、友人との時間や趣味の時間も減り、そして要介護者との時間が増えると愚痴もこぼせない。

自分でできること、すること、しないことを決め、自分の時間を持つことも介護を続けるコツである。

 確かに、友人との約束を要介護者の状況によりキャンセルすることもあるかもしれない。それでもそのことを伝えられる友人に協力してもらうことも社会参加の一つではないだろうか?

 

【参考】

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=110993

 

関連記事

bd251a3cd1eca0fd6ba0f1907db6f025_m

介護保険は早めに申請する!

  『まだ大丈夫!』 『お上の世話にはなりたくない。』 『面倒くさい…。』介護保険にこんな

記事を読む

分かれ道

介護と仕事~介護離職しないために~③

 平成24年総務省就業構造基本調査によると平成19年10月~平成24年9月までに家族の介護・看護

記事を読む

0b4acff97deb3f6da87de494e8d3e893_m

地域活用術

介護保険法の改正もあり、ますます需要が高くなってくると思い地域について考えてみなした。 元気な

記事を読む

e57113e019c460e65eea5f10211fb3a7_m

年を重ねると? 

 半分本気で半分は?で思うことは、“年を重ねることは侮れない”である。生きてきた年月が違うし生きてき

記事を読む

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_m

≪介護保険を申請する≫認定調査の心得

面接調査は要介護認定に直接つながる。状況をきちんと伝えることが大切。   &n

記事を読む

0df63a001ebaf487e835735eaadc7e99_m

POLE・STAR株式会社は2周年をむかえました。 これからもキャリアとケアの両立サポートを精

記事を読む

b983c7bebb04272c1a160bf596e9e782_m

2015年の夏に思うこと

 小学校中学年の頃、自分の住んでいる地域の歴史について、誰かにインタビューをするようにという宿題

記事を読む

bba00438dd7a3f5054c1d78da908ba5d_s

仕事と介護~介護離職しないために~

 ① 厚生労働省の取り組み  高齢者人口の増加と共に、介護保険制度上の要支援・要介護認定者数は

記事を読む

604d99122553e0ff1c1ef5aea24c33db_s

敬老の日に

 内閣府のホームページによると、敬老の日とは【9月の第3月曜日、多年にわたり社会につくしてきた老

記事を読む

DSCF4102

エポック10フェスタ2016参加報告

 2016年6月11日に豊島区男女平等推進センターで行われたエポック10フェスタ2016にパネラーと

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑