介護業界の皆様へ

利用者様から「次回が待ち遠しい」と言われる施設にしませんか?

□職員がいつも忙しい。

□小さなミスが多い。

□管理者や責任者に余裕がない。

□いつも人材の募集をかけている。

□職員の意見を聞きたいが時間がなくできない。

□利用者様にもっと心地のいい時間を提供したい。

 

⇒職員に心のゆとりがある!

⇒余裕や責任を持って仕事ができるようになる!

⇒管理者や責任者に部下を指導する時間が持てる!

⇒一人一人が責任を持って仕事をしている!

⇒職員間でコミュニケーションが取れるようになる!

⇒地域の中で№1施設になる!

 

 

経営者様の理念や理想をお伺いし、『この施設だから行きたい!』といわれるような地域№1の施設を目指す!!

介護施設における離職率は高いといわれています。せっかく採用した人材がすぐにやめてしまう事も多くあります。職員が一生懸命に働いてくれているのに人材不足により、現在働いている職員にしわ寄せが行くことも多いのではありませんか?

 神経を使う仕事に加え肉体的にも精神的にも疲労が蓄積されるとミスが多くなり、ヒヤリハットの回数が多くなり、大きな事故につながりかねません。

 

 誰もが忙しく余裕がない中での仕事となると、人間関係にも軋轢が生じ、ミスや大きな事故、または職員の退職という事態になりかねません。

 介護現場は様々な経験や年齢の方が働く職場です。また、人生の最期を迎える方と過ごすため思いのある方の方が辞めてしまう傾向にあります。

 高齢者介護現場に特有の問題を多く抱えているといえるでしょう。

 

介護現場や福祉の専門知識を活かし、誰もが充実して仕事をできる環境づくりのためのコミュニケーション研修をご提案させていただきます。

【研修の特徴】

○一方的な講義に終わらせない、双方向のコミュニケーション

○日々の実践の様子を出し合い、その根拠となる理論や方法を確認しあう

○気づいたことに基づきより良い方法やかいけつの方向を探る

○職場の仲間・チームに働きかけては発信し課題解決に向けて貢献する

○地域についてより深く知ることで、地域ナンバーワンが目指せる

 

施設の中堅職員・リーダー・主任・課長等々の管理職を元気にしてさらに、地域で評判の施設を目指しませんか?

なんといっても大事な人材!

無理をしてもらっていることも、頑張って働いてくれいていることも知っている。

でも、人材不足や厄介な事務仕事等無理を重ねさせていることに…。

 

リーダー・主任・課長等々の管理職業務従事者向けにコミュニケーションとチームビルディングサポート研修を行ってみませんか?

職員全体に向けての研修も大切です。

でも、まず経営者様と一緒に頑張ってくれる人材のサポートから始めてみませんか?

 

プログラム内容【例】

2.5H×5回

★組織の目標を遂行するために指導的職員として知識や計画的な業務改善の手法を学ぶ

○内容説明&経営者様の理念確認

○リーダー・主任・課長等々の管理職業務従事者と行う施設の夢マップ作成

(現状の問題把握と目標設定)

○コミュニケーション力をつける・磨く

★組織における役割、チームワーク、問題解決のプロセス等を学ぶ

○モチベーションの保ち方

○利用者様との人間関係を再構築する

○夢マップ確認と新たな目標設定

★組織運営の責任者として人材育成の意義を理解し、人を育てる職場風土をつくることや問題解決の視点等について学ぶ

○マネージメント力をアップする

○これで安心!シフトの管理も楽々:㊙人財活用マップ

○目指せ!地域ナンバー1(夢マップとこれから)

※ご提案のプログラムは助成金の対象となります。

 社会労務士のご紹介もいたします。お気軽にご相談ください。

 


公開日:
最終更新日:2015/09/25

お問い合わせ
PAGE TOP ↑