STOP!介護離職

介護に関する御社の取り組みをセミナー・講演・コンサルティング等、ご要望に合わせてサポートいたします。

 

働き盛りで親の介護をしている人は11%。2016年には85%の人が介護をしているという予測があります。平成19年10月から平成24年9月までの介護により理転職した雇用者数は439,300年と言われています。介護離職による経済的損失も指摘され大きな社会問題となっています。

そのように状況の中で企業側ができることはどのようなことがあるのでしょうか?

福祉の専門家としての経験とキャリアカウンセラーの知識で、辞めない・辞めさせない仕組みづくりをお手伝いいたします。

 

 【サービス内容】

○社員の親に介護が必要になったとき、会社がすべきこと

○介護離職者を出さない仕組みづくり

○30歳代から備える介護

○自分のキャリアと介護の両立について

○≪介護≫についてそもそも何が大変なの?

○部下が親の介護をしなければならなくなったとき

 

【対象者】

○経営者

○人事・総務担当者

○管理職

○全社員

講演・取材依頼の方はこちらにご連絡ください。

→お問い合わせページ

➡ サービス・料金はこちら
➡ 代表者プロフィールはこちら
➡ ポールスターの想いはこちら

 

実績

2014/8/21
株式会社イーウェル様 仕事と介護の両立のための情報交換会

テーマ : 両立を続けていくための、地域サービスの活用
セミナーレポート  ⇒ご案内


公開日:
最終更新日:2015/09/25

お問い合わせ
PAGE TOP ↑