8月21日(木)開催・仕事と介護の「両立」 介護情報交換会に講師として参加します!

公開日: : 最終更新日:2014/08/08 お知らせ

 

講師として参加することになりました!

一般の方の参加も可能です。

ご興味がある方はぜひ、お問い合わせください。

https://ewel.smartseminar.jp/public/seminar/view/115

セミナーインフォメーション

仕事と介護の両立のための情報交換会

開催概要

日時 第1回 2014年8月21日(木)15:30〜17:00 (受付開始 15:00〜)
第2回 2014年9月18日(木)18:30〜20:00 (受付開始 18:00〜)
内容

【第1回】
    テーマ : 両立を続けていくための、地域サービスの活用
    アドバイザー協力 : 佐久間 理央 氏
                介護コンシェルジュ POLE・STAR㈱ディレクター


【第2回】
    テーマ : 両立を視野に入れたケアプランの立て方
    アドバイザー協力 : 石山 麗子 氏
                地域福祉ケアマネジメント推進研究会 主任研究員

会場 ■会場■

第1回 株式会社イーウェル 1階大会議室
  東京都千代田区麹町三丁目2番 相互麹町第1ビル

第2回 イーウェル新社屋 5階ブルールーム
  東京都千代田区紀尾井町3-6 紀尾井パークビル


■アクセス■
第1回 株式会社イーウェル 1階大会議室
・東京メトロ有楽町線:麹町駅 3番出口より徒歩1分
・東京メトロ半蔵門線:半蔵門駅 5番出口より徒歩5分

第2回 イーウェル新社屋 5階ブルールーム
・東京メトロ有楽町線:麹町駅 2番出口より徒歩3分
・東京メトロ半蔵門線:永田町駅 5番出口より徒歩8分
・東京メトロ銀座線:赤坂見附駅 D出口より徒歩8分

参加費 無料
定員 各10名 (お申込多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます) 申込受付中
対象 働きながらご家族等の介護を在宅・近隣・遠距離で行っていらっしゃる方
※主介護者・従介護者・キーパーソンかは問いません
主催 株式会社イーウェル
共催
協賛
備考
◆ご参加にあたっての注意点◆
・駐車場のご用意はございません。最寄駅までは公共交通機関をご利用の上お越しください。
・都合により予告なく内容の変更または中止となる場合がございますのでご了承ください。
・情報交換会の後、いただいたご意見、体験談を匿名化し、今後の両立施策の参考にさせていただきますので、予めご了承ください。
・イベント当日の様子などをお顔が写らないようカメラ等で撮影させていただき、WELBOXおよびイーウェルのホームページ、ガイドブック、会報誌等に掲載させていただく場合がございますので、ご了承ください。(会社名、氏名等記載いたしません) なお、個人情報に関する指針は、http://www.ewel.co.jp/privacy/index.htmlにてご確認ください。
・弊社と同業の従業員の方はご遠慮いただいております。

 

お問合わせ

株式会社イーウェル セミナー運営事務局 担当:岡本、加藤
【TEL】 03-3511-1449
【E-mail】smnr@ewel.co.jp

関連記事

終活ミーティングのススメ

 旧盆のこの時期、帰省したり、家族が集まる機会があるのではないでしょうか。 そんな時、せっかく集まっ

記事を読む

車いすの今

 先日「国際福祉機器展」へ車いすの仕事の関係で訪れた。  車いすというと、今どきの車いすの形、

記事を読む

どうする?8月からの介護保険

 2015年8月から一定以上の所得のある高齢者が介護保険サービス負担額を利用した時の自己負担割合

記事を読む

携帯電話使えますか?

 2010年の国勢調査における携帯電話やスマートフォン等の機器の普及率は日本の総人口1億2805

記事を読む

介護保険はどんな制度なのか? 

【介護保険の仕組み】 介護保険とは、社会全体で「介護」を支えていくために平成12年4月に「介護保険制

記事を読む

≪介護保険を申請する≫認定調査の心得

面接調査は要介護認定に直接つながる。状況をきちんと伝えることが大切。   &n

記事を読む

SOSが出せない!

私自身、福祉関係の職場にいたが、SOSは出さなかった。 正確に言うと出せなかった。 &nbs

記事を読む

no image

家族との距離感

  家族だから仲がよくて当然。家族だから助け合って当然と思っている方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

もしかして認知症?

   親の様子がおかしい? 最近人の名前が出てこなかったり、同じことを何度も聞いた

記事を読む

【doppo】インタビューしていただきました!

      ひとりを楽しみたいアラフォー・40代女性のた

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑