覚悟の仕方?

公開日: : 最終更新日:2014/09/05 お知らせ, コラム

d69901f98c7e0ca4e5be98bd05c561bb_s 親に介護が必要となったとき、あなたはどうしますか?

自分も親もまだそんな年齢ではないし、まだ・たぶん・きっと先なはず…。

こう考えている方、このように考えていた方は結構多いのではないでしょうか?もちろん元気な方もたくさんいらっしゃいますが、健康診断で「いい機会なので少し詳しく検査を。」等とお医者様から言われると、元気な方ほどショックが大きいし、周りもあわててしまうようです。そうなると「うちもそろそろ介護を考えないと?」と急に介護や親が高齢であること等が急に現実的になってきませんか?一度考えると新聞や雑誌のそんな記事がやたら目についたり、会社の上司や同僚がしている何気ない会話もやたらとそんな話題が多くなったような気になったりして。親戚や周りからも「あなたがしっかりしなきゃ」とか、「きちんと考えているの?」なんて言われたり。

 なんだか周りから言われると、どうしよう、できるのかしら、わかっている・わかっているけど…。でも私にも私の生活が…。と追い詰められた気にもなってきます。

 きっとその時が来れば覚悟もするし、たぶんやるからその時までほっておいてほしい。というのも本音の部分としてはあるのではないでしょうか?

 「【覚悟】というととてつもない勇気と決断を試されているようだ。」と話をしていた友人がいました。

お互いがお互いの人生を歩いて来たある日、親と自分の人生の両方を見つめなければならない日が来たら、とりあえず、「とうとう、そんな日が来たか!」と目の前にあるできることを考えながら、少しずつ取り組んでみることも【覚悟】の仕方かもしれません。

関連記事

終活ミーティングのススメ

 旧盆のこの時期、帰省したり、家族が集まる機会があるのではないでしょうか。 そんな時、せっかく集まっ

記事を読む

終の棲家を考える①

 先日90歳を超えても元気に活動的な方のお供をして出かけることがありました。足がすこしおぼつかず、普

記事を読む

<doppo>第3回コラムが掲載されました

<doppo>に第2回コラムが掲載されました。 今回のテーマは「介護のおかげで、とにかく予定が立

記事を読む

高齢者と詐欺

 先日のニュースで高齢者の詐欺がいまだに多いというニュースを見ました。   『

記事を読む

介護施設の倒産

今年4月に介護報酬が引き下げに。報酬が引き下げられるということは、同じサービスを提供しても収入が

記事を読む

介護とロボット~時代の流れに思うこと~

 そんな大げさなものではないが、たくさんのことが日々進化し、ついこの間までは未知の、夢のような話

記事を読む

ウェブマガジン【doppo】に新しいコラムが掲載されます

テーマは『介護で起こるかもしれないこと』です。 http://doppo.me/koro-po

記事を読む

煙草は悪いことなのか?

 高齢になってくるとそれなりにあまり健康ではない状況や病気等が出てくる。それに伴い、お酒やたばこなど

記事を読む

介護のほんねニュースに寄稿が載ります!

父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~介護のはじまりは、病気でした 先週に引き続き

記事を読む

仕事と介護~介護離職しないために~

 ① 厚生労働省の取り組み  高齢者人口の増加と共に、介護保険制度上の要支援・要介護認定者数は

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑