え?覚えないの???

公開日: : お知らせ, コラム

 0fab4ea1d55d7e2dfa7dfb3571125cb4_m地域活動の特別養護老人ホームボランティアをされている素敵な人生の先輩方にお会いしました。

たくさんお話をした中で印象的だったのが、名前の話。

 

100歳を超える方とお話をされた時のことが話題に。

子供さん、お孫さん、曾孫さんを合わせると結構な人数になるとのこと。

しっかりされている方で、お孫さんの名前まではしっかり憶えているのだが、曾孫となると、ちょっと…。

その方曰く、

「最近のひ孫の名前は難しすぎて、聞いたそばから忘れてしまう。」からだそうだ。

確かに最近の子供の名前は読めなかったり、私の学友たちにはいなかったような名前も多い。

 

覚えにくいという話から、もう一人の方が、

「私、ボランティアさんに名前聞かないことにしているの。」

え~???と思っていると、

「だって、覚えられないのよ。だから聞かないの。次にあった時、名前出てこないと悪いでしょ?」

なるほど!言えないぐらいなら聞かないと。

聞かないことが悪いのではなく、覚えないことにとても罪悪感を感じてしまうとのこと。

そういう考えもあるんだと改めて。

 「でも、名前呼ばれたらうれしいでしょ?だから利用者さんの名前は頑張ってきちんと覚えるの。」

 素敵に年を重ねられてできないことも受け入れて、楽しくボランティアをされている姿勢に教わることが多った一コマでした。

 

関連記事

no image

家族との距離感

  家族だから仲がよくて当然。家族だから助け合って当然と思っている方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

○介護者:40歳代女性  要介護者:70歳代父 【相談内容】 健康診断で腫瘍が見つかり検査

記事を読む

『2025年問題』

 2015年団塊の世代が65歳を迎えています。  10年後の2025年にはその世代が75歳にな

記事を読む

Ewel様情報交換会に参加いたしました。

○前半のミニセミナーにて<仕事と介護を続けていくための地域サービス活用術>をご紹介いたしました。

記事を読む

エポック10フェスタ2016参加報告

 2016年6月11日に豊島区男女平等推進センターで行われたエポック10フェスタ2016にパネラーと

記事を読む

幕の引き方

旦那様を早くになくし、子供さんがいないため、大きな古いお家でお一人暮らしのお知り合いの素敵なご婦人。

記事を読む

備蓄について

  9月1日といえば防災の日。 あいにくの天気だが、各地で様々な防災訓練等が行われ

記事を読む

車いすの今

 先日「国際福祉機器展」へ車いすの仕事の関係で訪れた。  車いすというと、今どきの車いすの形、

記事を読む

【doppo】インタビューしていただきました!

      ひとりを楽しみたいアラフォー・40代女性のた

記事を読む

最善の方法は?

 最寄駅から自宅に向かって歩いていたとき、高齢の女性とそれを支える若い女性とすれ違った。スーパー

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑