え?覚えないの???

公開日: : お知らせ, コラム

 0fab4ea1d55d7e2dfa7dfb3571125cb4_m地域活動の特別養護老人ホームボランティアをされている素敵な人生の先輩方にお会いしました。

たくさんお話をした中で印象的だったのが、名前の話。

 

100歳を超える方とお話をされた時のことが話題に。

子供さん、お孫さん、曾孫さんを合わせると結構な人数になるとのこと。

しっかりされている方で、お孫さんの名前まではしっかり憶えているのだが、曾孫となると、ちょっと…。

その方曰く、

「最近のひ孫の名前は難しすぎて、聞いたそばから忘れてしまう。」からだそうだ。

確かに最近の子供の名前は読めなかったり、私の学友たちにはいなかったような名前も多い。

 

覚えにくいという話から、もう一人の方が、

「私、ボランティアさんに名前聞かないことにしているの。」

え~???と思っていると、

「だって、覚えられないのよ。だから聞かないの。次にあった時、名前出てこないと悪いでしょ?」

なるほど!言えないぐらいなら聞かないと。

聞かないことが悪いのではなく、覚えないことにとても罪悪感を感じてしまうとのこと。

そういう考えもあるんだと改めて。

 「でも、名前呼ばれたらうれしいでしょ?だから利用者さんの名前は頑張ってきちんと覚えるの。」

 素敵に年を重ねられてできないことも受け入れて、楽しくボランティアをされている姿勢に教わることが多った一コマでした。

 

関連記事

まさか?車いすに乗れない!!

 父は車いすに乗れなかった。   もちろん車いすにライセンスは必要ない。なんというかセンスがな

記事を読む

在宅介護の負担

  負担を感じていませんか?  介護の負担感を抱えているのは自分だけと思っていませ

記事を読む

doppoにて新しい連載始めます!

1年に渡り介護についてのコラムを書かせていただいていたウェブマガジン【doppo】にて新しい連載のお

記事を読む

本年もよろしくお願いいたします

旧年中は大変お世話になりました。 本年も引き続き、変わらぬご愛顧をいただきますようよろしくお願

記事を読む

no image

ニュースより『三流の患者』?

気になる記事を見つけたのでご紹介します。お医者様が書かれた本のご紹介。最良の医療にたどり着ける、それ

記事を読む

車いすの今

 先日「国際福祉機器展」へ車いすの仕事の関係で訪れた。  車いすというと、今どきの車いすの形、

記事を読む

終活ミーティングのススメ

 旧盆のこの時期、帰省したり、家族が集まる機会があるのではないでしょうか。 そんな時、せっかく集まっ

記事を読む

死んでから!?

問題です。①~⑦は何から変身したのでしょうか? 鉛筆 標識 ダイヤモンド 弾

記事を読む

112歳!!

   存命中の男性で世界最高齢ということで、名古屋に住む112歳の男性がギネスに認定

記事を読む

【高齢社会をよくする女性の会】会報に記事を寄稿させていただきました。

樋口恵子さんが代表を務める【高齢社会をよくする女性の会】の会報に寄稿せていただきました。 

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑