え?覚えないの???

公開日: : お知らせ, コラム

 0fab4ea1d55d7e2dfa7dfb3571125cb4_m地域活動の特別養護老人ホームボランティアをされている素敵な人生の先輩方にお会いしました。

たくさんお話をした中で印象的だったのが、名前の話。

 

100歳を超える方とお話をされた時のことが話題に。

子供さん、お孫さん、曾孫さんを合わせると結構な人数になるとのこと。

しっかりされている方で、お孫さんの名前まではしっかり憶えているのだが、曾孫となると、ちょっと…。

その方曰く、

「最近のひ孫の名前は難しすぎて、聞いたそばから忘れてしまう。」からだそうだ。

確かに最近の子供の名前は読めなかったり、私の学友たちにはいなかったような名前も多い。

 

覚えにくいという話から、もう一人の方が、

「私、ボランティアさんに名前聞かないことにしているの。」

え~???と思っていると、

「だって、覚えられないのよ。だから聞かないの。次にあった時、名前出てこないと悪いでしょ?」

なるほど!言えないぐらいなら聞かないと。

聞かないことが悪いのではなく、覚えないことにとても罪悪感を感じてしまうとのこと。

そういう考えもあるんだと改めて。

 「でも、名前呼ばれたらうれしいでしょ?だから利用者さんの名前は頑張ってきちんと覚えるの。」

 素敵に年を重ねられてできないことも受け入れて、楽しくボランティアをされている姿勢に教わることが多った一コマでした。

 

関連記事

鬼と一緒に風邪等も!

‘福は内。鬼は外。’ 節分に豆をまいて、禍(鬼)は外へと追い払う。 一番寒いこの時期は風

記事を読む

仕事と介護~介護離職しないために~

 ① 厚生労働省の取り組み  高齢者人口の増加と共に、介護保険制度上の要支援・要介護認定者数は

記事を読む

≪介護保険の申請をする≫手順

○介護保険を利用する時の手順 1)住んでいる市区町村の担当窓口で介護保険利用開始の手続きを行う

記事を読む

地域活用術

介護保険法の改正もあり、ますます需要が高くなってくると思い地域について考えてみなした。 元気な

記事を読む

骨のお話

 父を荼毘にふしたとき、判明したことがある。斎場の係の人がビックリするくらい、父の骨は丈夫でしっ

記事を読む

介護保険は早めに申請する!

  『まだ大丈夫!』 『お上の世話にはなりたくない。』 『面倒くさい…。』介護保険にこんな

記事を読む

Ewel様情報交換会に参加いたしました。

○前半のミニセミナーにて<仕事と介護を続けていくための地域サービス活用術>をご紹介いたしました。

記事を読む

体育の日

 体育の日に毎年恒例で文部科学省により体力測定の結果が発表される。 それによると6歳から19歳

記事を読む

どうする?8月からの介護保険

 2015年8月から一定以上の所得のある高齢者が介護保険サービス負担額を利用した時の自己負担割合

記事を読む

<doppo>に第2回コラムが掲載されました。 今回のテーマは「介護と休暇」についてです。

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑