介護保険はどんな制度なのか? 

公開日: : 最終更新日:2015/10/02 お知らせ, コラム, 介護保険

【介護保険の仕組み】ノート

 介護保険とは、社会全体で「介護」を支えていくために平成12年4月に「介護保険制度」としてスタートした。

 居住地の市区町村(保険者)が制度を運営している。

一定の年齢(現在40歳から)から被保険者として介護保険に加入し、保険料を納め、介護が必要になったときに、サービスを利用開始できる社会保険方式のサービス。

利用は受けたいサービスを選択し、その事業者と契約を結ぶことで総合的に利用することができる。

【保険料の支払い】

■ 介護保険料について

 介護保険サービスに必要な費用は、公費負担と40歳以上の国民が納める保険料で賄われている。

○介護保険の資格
・第1号被保険者 65歳以上の方
・第2号被保険者 40歳から64歳までの医療保険加入者

○介護保険料徴収方法

  • 第1号被保険者(65歳以上)の介護保険料の徴収方法
    ・一定額以上の年金がある人:年金から天引き

    年金が一定額に満たない、もしくは年金を受けていない人:市区町村へ個別に納付

  • 第2号被保険者

    40歳から64歳までで医療保険に加入している人:医療保険の保険料として徴収

(3)サービスを利用できる人

 基本的には、第1号被保険者(65歳以上の方) はどなたでも利用ができる。ただし、利用を開始するには市区町村への要介護認定の申請が必要で、要介護認定が出た方のみ利用可能。

※第2号被保険者(40歳以上65歳未満の方) で、介護保険の対象となる特定疾病が原因で、市町村から支援や介護が必要と認定された方は介護サービスが利用できる。
■ 介護保険の対象となる特定疾病(40歳以上65歳未満の方)

  • 初老期における認知症
  • 筋萎縮性側索硬化症
  • パーキンソン病関連疾患
  • 後縦靭帯骨化症
  • 骨折を伴う骨粗しょう症
  • 多系統萎縮症
  • 早老症
  • 脊髄小脳変性症
  • 関節リウマチ
  • 脊柱管狭窄症
  • 脳血管疾患
  • 閉塞性動脈硬化症
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  • 両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

 

関連記事

高齢者と詐欺

 先日のニュースで高齢者の詐欺がいまだに多いというニュースを見ました。   『

記事を読む

ケアする人にもケアを!  

  このたびの台風の影響で被害にあわれた皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。 &

記事を読む

敬老の日に

 内閣府のホームページによると、敬老の日とは【9月の第3月曜日、多年にわたり社会につくしてきた老

記事を読む

介護のほんねニュースに 父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~介護のはじまりは、病気でした

記事を読む

介護者30代男性、要介護者50代お母様の場合

   ○介護者:30歳代男性  要介護者:50歳代母 【相談内容】 お母様のが

記事を読む

介護、その後 ~いつか来るその日のために~①

 ①年賀状のすすめ  年賀状の利用を増やす回し者ではないのであしからず。  師走になると急に

記事を読む

エポック10フェスタ2016参加報告

 2016年6月11日に豊島区男女平等推進センターで行われたエポック10フェスタ2016にパネラーと

記事を読む

車いすの今

 先日「国際福祉機器展」へ車いすの仕事の関係で訪れた。  車いすというと、今どきの車いすの形、

記事を読む

介護とロボット~時代の流れに思うこと~

 そんな大げさなものではないが、たくさんのことが日々進化し、ついこの間までは未知の、夢のような話

記事を読む

介護保険は早めに申請する!

  『まだ大丈夫!』 『お上の世話にはなりたくない。』 『面倒くさい…。』介護保険にこんな

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑