介護に関する最初の窓口『地域包括支援センター』

公開日: : お知らせ, コラム

 

kaidan

 

 

 

 

 

 

 

「親に介護が必要?」

「退院後どうしよう?」

と、思ったらまずは地域の『包括支援センター』が窓口に。

もちろん他にも高齢者が自宅や地域で生活できるように必要な介護サービスや保健福祉サービス、その他の日常生活支援等の相談に応じてくれる。

 市区町村によるが、おおよそ中学校区を一区画として『日常生活圏域』と呼び包括支援センターが一つ配置されている。介護や地域に関する資料が置いてあるので、相談がなくても、もしもの時のために場所の確認がてら、高齢者用の資料をもらうだけでも、気軽に立ち寄ることもできる。

 

 包括支援センターには専門職として主任ケアマネージャー・社会福祉士・保健師等が基本的に配置されているので、総合的に相談を受ける体制が整っている。

 

○住民に対する主な業務

  • 総合相談支援事業

様々な相談に幅広く対応してくれる

  • 権利擁護業務

高齢者に対する虐待防止に関することや権利擁護に関すること

  • 介護予防・ケアマネジメント業務

介護の予防に関することや要支援と認定された方の予防プラン作成

  • 介護予防支援

地域の高齢者の状態を把握、介護予防の推進

 

介護に関することで困ったらまず、最初の窓口になるところ。

介護予防に関する支援も行っていて、介護保険利用の最初の窓口にもなる。

関連記事

終の棲家を考える①

 先日90歳を超えても元気に活動的な方のお供をして出かけることがありました。足がすこしおぼつかず、普

記事を読む

<doppo>第3回コラムが掲載されました

<doppo>に第2回コラムが掲載されました。 今回のテーマは「介護のおかげで、とにかく予定が立

記事を読む

介護、その後 ~いつか来るその日のために~①

 ①年賀状のすすめ  年賀状の利用を増やす回し者ではないのであしからず。  師走になると急に

記事を読む

高い声?低い声?

高齢の方と話す時、どんな声のトーンで話しているか?自分で意識したことがあるだろうか。 大きな声

記事を読む

介護施設の倒産

今年4月に介護報酬が引き下げに。報酬が引き下げられるということは、同じサービスを提供しても収入が

記事を読む

仕事と介護~介護離職しないために~②

 ② 職場への告知とタイミング 介護がはじまると出てくる問題は様々あるが、その一つが職場への告

記事を読む

私のキャリア&ケア(1)

 思い返せばすでに15年。  縁あって2000年から福祉関連の道を進むことに。  

記事を読む

介護保険は早めに申請する!

  『まだ大丈夫!』 『お上の世話にはなりたくない。』 『面倒くさい…。』介護保険にこんな

記事を読む

介護に関する情報収集について

親に介護が必要になった。というときは、急なことでバタバタすることが多い。兆候がある場合も多いが、介護

記事を読む

POLE・STAR株式会社は2周年をむかえました。 これからもキャリアとケアの両立サポートを精

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑