ニュースより『三流の患者』?

公開日: : お知らせ, ニュース等

医者気になる記事を見つけたのでご紹介します。

お医者様が書かれた本のご紹介。

最良の医療にたどり着ける、それを引き出せる患者のこと書かれているそうです。

病院、お医者様に限らず人が人をケアする現場において考えると、介護の現場にも当てはまりそうです。

媚びを売れとも、おとなしくしているようにとも言うつもりはありません。

でも、どんなにプロであっても人間なのです。

病気や高齢になって不安になってナーバスになっている状況も理解しようと努力をしています。

プロである以上、プロであろうと努力している方がほとんどだと思います。

でも感情もあるし、暴言や理不尽なことを言われれば最低限のお付き合いで済ませたい。と思ってしまうこともあると思います。

礼節を忘れずに接することが大切なのだだなぁと、思いました。

http://dot.asahi.com/wa/2016060900221.html?page=1

関連記事

ウェブマガジンdoppoにコラム8月分掲載されました!

〝それでも話をすることが、介護の負担を軽くする” 口にしにくい話題ではあるけれど、介護になった

記事を読む

仕事と介護~介護離職しないために~②

 ② 職場への告知とタイミング 介護がはじまると出てくる問題は様々あるが、その一つが職場への告

記事を読む

親の老い 自分の老い

 自分が今の親の年齢になった時、自分はどのような晩年をどのように過ごしたいのか、考えたことはあり

記事を読む

○介護者:40歳代女性  要介護者:70歳代父 【相談内容】 健康診断で腫瘍が見つかり検査

記事を読む

doppoでコラムの連載が始まりました!

doppoにて≪転ばぬ先の杖ーコロツエ≫のコーナーでコラムを書かせていただくことになりました

記事を読む

【doppo】にコラムが掲載されました!

ウェブマガジン【doppo】にコラムが掲載されました! 介護が終わって考えること | ひと

記事を読む

え?覚えないの???

 地域活動の特別養護老人ホームボランティアをされている素敵な人生の先輩方にお会いしました。 た

記事を読む

介護保険はどんな制度なのか? 

【介護保険の仕組み】 介護保険とは、社会全体で「介護」を支えていくために平成12年4月に「介護保険制

記事を読む

最善の方法は?

 最寄駅から自宅に向かって歩いていたとき、高齢の女性とそれを支える若い女性とすれ違った。スーパー

記事を読む

大家さんの高齢化

  ‘衣・食・住’ どれも大切なものであるが、安心した暮らしをおくるうえで大切なの

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑