ヘルパーさんは『肉じゃが』が好き!?

公開日: : お知らせ, こぼれ話, コラム

 

肉じゃが、好きですか?

と聞かれればたいていの方が『はい』と答えるのではないでしょうか?

私も肉じゃが好きです。が、数日続けばどんなに好きなものでも飽きるものです。aabf48c43bba7f2f26ee00634f90218d_s

 

妻に先立たれ、現在一人暮らしをしている80歳台の男性との話の中で出てきたのが肉じゃがとかぼちゃの話し。

たいていのことは自分でできているけれど、家の中で転倒し、それ以来長時間立っているのが難しいので、買い物と食事作り等をヘルパーさんに依頼しているとのこと。

1日おきに3名のヘルパーさんが来て、買い物と食事作りを主にしてくれるそうなのですが、その献立に多いのが肉じゃがとかぼちゃの煮つけだとか。

 私としてはヘルパーさんの立場で考えてしまい、早くて簡単で栄養がある。そして一品のおかずとして食卓を彩れるもの。そしてほとんど味の失敗や大きなずれがない。となるとチョイスしやすい献立の一つだと思い当たります。そして、きっと高齢の方は煮物が好きだ!!と思い込みもあるのは否めないでしょう。

 しかし、食べる方は作り手が違っても週に何回も肉じゃがと来れば飽きてしまうのも本音。でも、作ってくれている手前あまり文句も言えないし、時間を考えると適当な献立を考えてリクエストするのも難しいし。

 ちょっと、子供たちに愚痴ってみても、リクエストすれば作ってくれるでしょう?と返される。

 何をリクエストすればいいのかわかるぐらいならとっくにしているよと苦笑いされていました。

 ヘルパーさんもリクエストがあれば少しは悩まずに済むかもしれません。

 

 我が家では専用の連絡ノートをつくってヘルパーさん等にもご協力をいただき、記録として書き留めていました。公式なものではないので、用件のみを記入すればいいし、相互で連絡を残すと情報交換にもなるし、おかずで悩んだら前のヘルパーさんが作ったものは避けられるし、気が付いたことを書き留めておくのにも便利です。

関連記事

Ewel様情報交換会に参加いたしました。

○前半のミニセミナーにて<仕事と介護を続けていくための地域サービス活用術>をご紹介いたしました。

記事を読む

ひとりを楽しむ、アラフォー・40代独身女性 「ソロネーゼ」 のWEBマガジン【doppo】に新し

記事を読む

【期間限定】募集のお知らせ~自分のキャリアと親の介護を両立するためのマイライフマネジメントセッション~

POLE・STAR設立2周年記念! 【期間限定】募集期間:6月12日~6月20日   ~自分

記事を読む

『2025年問題』

 2015年団塊の世代が65歳を迎えています。  10年後の2025年にはその世代が75歳にな

記事を読む

【高齢社会をよくする女性の会】会報に記事を寄稿させていただきました。

樋口恵子さんが代表を務める【高齢社会をよくする女性の会】の会報に寄稿せていただきました。 

記事を読む

敬老の日に

 内閣府のホームページによると、敬老の日とは【9月の第3月曜日、多年にわたり社会につくしてきた老

記事を読む

介護とロボット~時代の流れに思うこと~

 そんな大げさなものではないが、たくさんのことが日々進化し、ついこの間までは未知の、夢のような話

記事を読む

最善の方法は?

 最寄駅から自宅に向かって歩いていたとき、高齢の女性とそれを支える若い女性とすれ違った。スーパー

記事を読む

介護施設の倒産

今年4月に介護報酬が引き下げに。報酬が引き下げられるということは、同じサービスを提供しても収入が

記事を読む

‘サ高住’

ネットの検索エンジンに‘サ高住’と入れるとちゃんと検索できるんです! 何のことかわかりますか?

記事を読む

お問い合わせ
PAGE TOP ↑